内向型が始める輸入業 50名様限定進呈中

気を遣う性格の人は思いやりがある人な理由

kiwotsukau

「職場で気を遣いすぎて疲れる」

「嫁に(略)」

でも気を遣うことは決して悪いことではないんです。

ゆっこ

わたしも気を遣う性格です

「気を遣う」とは

気を遣う性格の人の心理

気を遣う性格を直したい!と思っている人って、疲れるからですよね。

でも、気を遣って疲れると言っている人って、

単に人からどう思われているのか、気になっているだけなんです。



人の目が気になるから、過剰に気を遣うんです。



つまり自意識過剰なだけで、

本当は人に気を遣う性格と、人に気を使って疲れることとは、何の関係もないんです。

気を遣うことで疲れるんじゃなく、人の目を気にして動くから疲れるんです。




気遣いが出来ないとは、人のためにならないということであり、

人のためにならなければ社会のためにならない。

気を遣いすぎる性格が、いかにも悪のように言われていますが、

気を遣わない人間なんて、需要あるのか、

と思いますけど。


気を遣うのは人間関係において必要なこと

その世界で成功した人は皆、気遣いのプロです。

気遣いが出来ない奴は、あっさり堕ちます


一流の社交界では、気遣いだけじゃなくて、気遣いを含めた人間性を問われます。

そういう、一流の世界って独自のコミュニティがあるもので、

そこではマナーとか、振る舞いとか、それなりの社会性を求められますが、

気遣いもその一部分。

だから、気遣いが出来なければ、その筋の人達からは見向きもされないということで、

気遣いが出来るということは、そういう場に上がるための一つの条件なんです。

この文章は、私が一流であるコトを意味しません、ご注意を


夫婦間での気遣いは絶対に必要

夫婦間において気遣いは、絶対に必要です。



気を遣わない仲なんて言いますが、ありえません。

ずっと一緒にいて、誰よりも大切な人だからこそ、誰よりも気を遣うのは当然であって、

全く気のつかないヤツと、一生一緒にいると思ったら、嫌になりますよ。



なんとなく、ヨーロッパの夫婦をイメージしてみると、

日本のような男尊女卑はありませんし、

一緒に料理を作ったり、一緒に良い生活環境を作って楽しんでいるイメージがあります。

もちろん良い夫婦ばかりではないでしょうが、

それでも、一番大切な人にこそ、一番の優しさで接するのは当然であって、

その優しさとは、相手の気づかないところを先回りして、

何かをやってあげたり、プレゼントしたりといった、気付きの意識であり気遣いなんです。


友達同士だって、同じです。

お互い気を遣うから、いい関係を築けるのであって、

「気を遣うなよー」なんて言うヤツほど、無礼を平気でするもんです。

気遣いは何よりも大切

人に気を遣う性格は悪いことではありません。



悪いのは自意識過剰なのと、

気遣いが悪いという風潮です。


だから、気を遣える自分を誇って、

どう思われているか、という意識を排除しましょう。

思い込みは悪影響しかありません。

ここまでお読み頂きありがとうございました。

B!ボタンを押して頂けるとうれしいです❤

本書は「内向的性格の人におすすめしたい海外輸入マニュアル」です

うつ病になり、人生を諦めかけていた筆者が一人で輸入を始められたのは、

自分を苦しめていた、この、内向的な性格のおかげでした。

筆者の個人的体験を織り交ぜ、海外ビジネスに至る道のり、実践的スタート方法を徹底解説。

更に、このマニュアルを読んだ方にのみ限定公開の”秘”マニュアルの存在も。

脱・雇われ人を目指し、一人で仕事をしたい方、必見の虎の巻。

毎月50名様限定

無料お試し進呈中!

限定無料マニュアルを受け取る

「自分を好きになるには」なんて、考える時間がもったいない

外部リンク:ウィキペディア「気」

記事をシェアしましょう