内向型が始める輸入業 50名様限定進呈中

人とあまり関わらない仕事に内向型人間が就く方法

changejob

人と関わらない仕事なんてありません。

かと言って、人と関わるのは疲れるし・・、

その気持はわかります。

では内向型はどんな仕事をするべきでしょう?

ゆっこ

わたしも職探し、苦労しました

人とあまり関わらない仕事はほとんど無い

内向型人間に合った仕事一覧

内向型に合う仕事は、自己完結できるような、人と直接的に関わることが少ない仕事が向いています。

例えば以下のような。

  • ライター
  • プログラマー
  • 写真家
  • 料理をつくる
  • 起業家

ただ上記のような職種に就けたとして、それでやっていくのは少々ハードルが高いです。

実際にその仕事に就いてみたらそこはかなりの競争社会だったり、独特のドロドロした雰囲気があります。



これらは自分を表現する仕事なので、やっていくには自分の個性や気の強さが必要で、

他の人を蹴落として行くぐらいの気持ちがないとやっていけなかったり、

飛び抜けた才能が必要だったりすることもあるかもしれません。




それにクリエイティブ職は、実は人と接することがけっこうあると感じます。

クライアントの要望を汲み取らなければならないので、ある程度のコミュニケーション力が必要で、

コミュニケーションスキルがないと良い結果には結びつかないんです。

コミュ力が無いと食い扶持が稼げないんです。


クリエイティブ職も、実際は人と関わることが多い

人と関わりたくないから、という理由でこれらの仕事を選んではいけません。

他の人の要望を汲み取れないと、食べていけないということは、

むしろコミュ力のある人がやるべき仕事とも思えます。




そうは言っても、やっぱり人と関わらない仕事がしたいという人は、

限られた場面の会話だけを磨き上げるしかありません。

人間の世界で生きている以上、当たり前といえば当たり前ですが人との関わりは避けられませんし、

自分の仕事は必然的に、他の誰かのためになるので、

直接的にも間接的にも、人との関わりは避けられないと言えます。


実は人と関わる仕事が向いていないワケではない

筆者は接客業をやっていたことがありますが、

自分で言うのも何ですけど、接客態度、客ウケ、顧客の獲得数など、結構評価されていました。

筆者は内向型気質で、あまり接客業には向いていないと思っていたのですが。




実は内向型は人と接する仕事に向いているという意見もあります。

何故かと言うと、内向型は人の気持を察するのが得意なので、人から嫌われる事が少なく、

コミュニケーション上手だからです。

ですので、内向的気質で人と接する仕事をしたくなくても、

人に気を遣える要素があるので、人から好かれるかも知れず、

人と接する仕事に向いていないというコトは無いんです。


人と接する仕事以外に仕事の選択肢がない人は、

自分が決して人から嫌われる要素がないことを信じて

まずは人と接する仕事をやってみてもいいと思います。


でも、長く続けていると疲れてしまう

でも内向型にとって人付き合いは疲れちゃうので、人と接する仕事はやっぱり苦手です。

だからわたしは、途中からもう「長くは続けらんないな」と感じていました。


心理学者のユングも、

内向性の人々は、心理的なエネルギーが、自己の熟考を通して心身に拡大し、また他人との相互作用の間中ずっとそれは減少してゆく。

ウィキペディア 外交性と内向性

と言っているように、内向型にとって人間関係は疲れの元です。

長くはきっと、続けられないでしょう。



ですので、職業を選択する余地が無いなら、まずは人と接する仕事をやってみて

経験を積みつつ、自分の将来を考えていくのが正攻法のように思います。

独立は、経験値を積んでからでも遅くはない

なかなか初めから、人と関わらない仕事と言っても、

世の中のほぼすべての仕事が人と接するものである以上、

難しいのが現実です。

私もまずは接客業をして、いろいろ苦悩しながら10年ぐらい経って、

ようやく自分の経験値が独り立ちに追いついてきたと感じて、

独り立ちした経緯があります。

結論。まずは選べる仕事から始めてみる。

嫌なこと避けて、運良く人と接しない仕事に就けたとしても、人間性が成長しない。

まずは人と関わってみて、人間力をつけて、それからでも全然遅くはありません

ここまでお読み頂きありがとうございました。

B!ボタンを押して頂けるとうれしいです❤

本書は「内向的性格の人におすすめしたい海外輸入マニュアル」です

うつ病になり、人生を諦めかけていた筆者が一人で輸入を始められたのは、

自分を苦しめていた、この、内向的な性格のおかげでした。

筆者の個人的体験を織り交ぜ、海外ビジネスに至る道のり、実践的スタート方法を徹底解説。

更に、このマニュアルを読んだ方にのみ限定公開の”秘”マニュアルの存在も。

脱・雇われ人を目指し、一人で仕事をしたい方、必見の虎の巻。

毎月50名様限定

無料お試し進呈中!

限定無料マニュアルを受け取る

クソ上司の特徴を押さえておけば、楽に対処できる

記事をシェアしましょう