内向型が始める輸入業 50名様限定進呈中

行動力がある人と行動力がない人の違い5選

行動力

行動力のある人ってどんな人のことでしょう?

なるほどと思っていただけると嬉しいです。

ゆっこ

行動力のある人は将来絶対成功しますよ!

行動力がある人とは

目標がある人

人間、目標がないと行動できません。

人は楽しくないことを、進んでやりたいとは思わないハズですし、

楽しくないことをいつまでも我慢して、続けることもできません。


この点、目標のある人は、行動するための目標設定をするのがうまいので、

楽しくないことの中に、自分にとってプラスになる事を見つけ出して、行動する動機として設定します。

行動力のある人って、行動するための動機づけが、めちゃくちゃうまいんです。




そして行動力のある人は、行動してきた分経験値も豊富なので、

考え方も他の人と違い、自分の色を持っています。

なので、そういう人は自然と自分の人生に真剣で、

常に真剣に自分の人生を考えてるから、行動力のある人は自分の人生に目標を持っています


シンプルに考えるのが上手い

早く次の行動に移ろうとするので、難しい問題もシンプルに考えます。

どんなことでも、シンプルに考えないと解決はしないもの。

だから行動力がある人は、無理な問題は無視して、難しい問題はシンプルに考えるものです。

ポジティブ思考

常に前向きに考えます。



どんなに難しくても行動に移し、どんな問題も解決しようとするには、後ろ向きな思考じゃダメで、

ポジティブ思考じゃないと出来ません。

ポジティブとは明るいことじゃなくて、常に自分を目標に近づけていく力のことです。

目標に向けて自分を奮いたたせる力のことです。


楽しめている人

嫌なことのために行動する人はいません。

楽しめるから行動するんです。


営業マンが営業に行って、「案件取れるまで帰ってくるな」と言われたら、

最初は恐怖心から手当たり次第に営業するでしょうけど、それもつかの間、長くは続きません。

だから恐怖政治は息が短いのです。

楽しくないことを続けられるほど、人は強くありません。

失敗しても気にしない

先程も言ったとおり、行動力のある人は目標のある人です。

大きな目標の前の失敗なんて、些細な事なので気にしません。



人は成功してもしなくても、どっちでもいい目標を掲げていたら、

失敗したら心が折れて、すぐ止めるものです。

まず人生の目的を探しましょう

行動力が無いと悩む人がすべきは、まず目標設定です。

何を目標にしたら良いかわからない人は、まず手当たり次第動いてみることです。

ここまでお読み頂きありがとうございました。

B!ボタンを押して頂けるとうれしいです❤

本書は「内向的性格の人におすすめしたい海外輸入マニュアル」です

うつ病になり、人生を諦めかけていた筆者が一人で輸入を始められたのは、

自分を苦しめていた、この、内向的な性格のおかげでした。

筆者の個人的体験を織り交ぜ、海外ビジネスに至る道のり、実践的スタート方法を徹底解説。

更に、このマニュアルを読んだ方にのみ限定公開の”秘”マニュアルの存在も。

脱・雇われ人を目指し、一人で仕事をしたい方、必見の虎の巻。

毎月50名様限定

無料お試し進呈中!

限定無料マニュアルを受け取る

外部リンク:【例文多数】自己PRで行動力をアピールするためポイントをご紹介

自分が無い、自分がわからないと言う人の特徴とは

記事をシェアしましょう