内向型が始める輸入業 50名様限定進呈中

「自分を好きになるには」なんて、考える時間がもったいない

like

「自分を好きになりたい」って、

気持ち悪くないですか?

なんで?自分が一番かわいいでしょ?って思っちゃうし、

10代20代ならまだしも、30越えてこんなこと言ってたらダメですね。

そんなこと言ってる場合じゃないだろって。

というか、”好きになる”って言うよりも、

「自分を認められない」から困ってるんですよね。

ゆっこ

自分を好きにって、よくわかんない

自分を好きになるより認めること

必要なのは認めること。

頑張ってきた自分を認めること。

”自分を好きになる”必要なんかありません。

わたしは「もう、このままの自分でいいや〜」ってなもんで”認めて”ます。



「自分を好きになりたい」って言う人は、色んな外的因子にやられて、今の自分がおぼつかなくなっている状態です。

あんまり激流の中に居すぎちゃうと、だんだん自分がわからなくなります。

少なくとも相手本位になるから。

そのツケが「自分を好きになりたい」という悩みです。



人には適正があって、激流の中に入れる人、入れない人がいます。

そこに優劣はありません。

ただ、人のストリームで見事に仕事をやってる人を羨ましいと思って、自分も入ってみたいっていう人は要注意。

適正を無視して入ると、とたんに自分がわからなくなり、「自分を好きになりたい」と言い出すようになります。


自分を好きになりたいっていう人は仕事ができない

「自分を好きになりたい」っていう人は、決まって情緒不安定。

加えて仕事が出来ません。

なんでか?

頭の1mmほどの限られたスペースを、マイナスな事柄で占めているからです。



コトを上手く行かなくしてるのは自分なんです。

自分を好きになれなくしてるのは、自分なんです。


そもそも、仕事をちゃんとやれている人が「自分のことが好き」なんて言うでしょうか?

たぶん「分からない」っていうと思います。

そういう人は、自分の適性がわかってる。

だから、悩む必要なんかなくって、ただ目の前の仕事をやるだけ。

仕事ができる人が、仕事をただやっている姿を見て、「自分がわからない」人は羨ましく感じるんです。



何かに夢中になれば、欠点なんか気にならなくなる

上のように「ただやるだけ」っていうのは、ある意味悟ってます。

他の事が眼に入らなくなるから。

もっといいのは夢中になること。

夢中になりさえすれば、ますます、「自分を好きになる」なんて思わなくなります。



人間なんてショセン、単純な生き物。

自分が思っているほど、自分は難しい人間じゃないんです。

何かに意識が行けば、「自分を好きになりたい」なんて、どっかに消えてしまうもんです。

ここまでお読み頂きありがとうございました。

B!ボタンを押して頂けるとうれしいです❤

本書は「内向的性格の人におすすめしたい海外輸入マニュアル」です

うつ病になり、人生を諦めかけていた筆者が一人で輸入を始められたのは、

自分を苦しめていた、この、内向的な性格のおかげでした。

筆者の個人的体験を織り交ぜ、海外ビジネスに至る道のり、実践的スタート方法を徹底解説。

更に、このマニュアルを読んだ方にのみ限定公開の”秘”マニュアルの存在も。

脱・雇われ人を目指し、一人で仕事をしたい方、必見の虎の巻。

毎月50名様限定

無料お試し進呈中!

限定無料マニュアルを受け取る

鈍い人と関わったら損をする理由と、鈍い人の特徴

外部リンク:恋愛をしている自分が気持ち悪いと思った時の対処法

記事をシェアしましょう