内向的な人の出世を支援するマニュアル 毎月50名様先着プレゼント中!

結局、一人が好きな人が成功する5つの理由

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

一人が好きというのは素晴らしいことですが、

たまに一人でいることに理解を示さない人もいます。

誰かと一緒が当たり前という人ですね。

一人が好きな人が成功する理由

内向的である

内向的な人とは、何かを生み出せる人です。

人は集団にいると没個性化します。

外向的な人とは集団にいることで、幸せを感じ、生きるエネルギーにする人のことですが、

内向的な人は、そうではなく、一人でいることに幸せを感じ、

生きるエネルギーにする人です。



また、一人の時間にこそ、新しいものが生まれるのです。

優れたクリエイターほど、孤独を好むものなんです。


主体性がある

一人でいるのは駄目だと言う人が、たまにいますが、

一人でいることほど尊いものはありません。


一人でいることが好きなら、それでいいんです。

なにも人と一緒に行動しなきゃいけないことはないし、人と同じであろうとする必要はなく、

人と同じであろうとする人間ほど、生きては行かれないのが今の世の中です。


集団に価値を見いだせない

あえて一人でいるということは、集団にいることに価値を見出だせないからです。

集団にいる人ほど個性がないのは必然で、

あまり集団にいると、自分があいまいになって、主体性が見いだせなくなるからです。

そういう人は定年後は、何をしていいかわからず、ボケ一直線です。


相手への配慮を忘れずに

一人でいることが好きなのは良いことですが、

初めから壁を作って、お互いに何も知らずに終わるのはやめましょう。

周りを想いやる気持ちを忘れずにいましょう。

思いやりを持って周囲と接すれば、あなたの立場が向上します。

自分という人間を周囲にわからせることも、生きていくのに必要な技術です。


一人で過ごすのが好きな人ほど成功する

さっきも言いましたが、ずっと周囲に流されて生きてきた人ほど、

生きては行かれないのがこの社会。

人生は投資といっしょです。

一人になって何かに取り組んできた人と、何も考えずに長いものに巻かれてきた人。

後々、どちらが大きな財を築いているでしょうか。

ここまでお読み頂きありがとうございました。

本書は「内向的性格の人へ向けた独立支援マニュアル」です

うつ病になり、人生を諦めかけていた筆者が独立できたのは、

自分を苦しめていた、この、内向的な性格のおかげでした。

筆者の個人的体験を織り交ぜ、独立に至る道のり、実践的スタート方法を徹底解説。

更に、このマニュアルを読んだ方にのみ限定公開の”秘”マニュアルの存在も。

脱・雇われ人を目指し、一人で仕事をしたい方、必見の虎の巻。

毎月50名様限定

無料お試し進呈中!

限定無料マニュアルを受け取る

第二新卒の転職に、おすすめの転職サイト

内向的な人が転職する時は、親身に相談に乗ってくれる、第二新卒エージェントがおすすめ!

一人あたり平均8時間の手厚いサポート。企業担当による面談対策。幅広い求人のご紹介。内定後、入社後もサポート。

初回2時間の面談でヒアリングから求人紹介まで完了。最短3日で内定獲得の利用者も。

未経験OKの正社員求人も多数取り扱い。取引企業は累計10,000社以上。

10~20代の第二新卒・既卒に特化した就職サポート

もしも辞める勇気がなかったら・・・

退職代行ガーディアンがおすすめ!

退職代行という労働問題において一般法人(株式会社など)と弁護士の強みを”唯一”持つ存在で、

労働者のために運営されている組織のため【簡単/低価格/確実】を ”唯一”合法的に可能としてます。


低費用、簡単、確実(弁護士法72条で代理交渉権有)

簡単 (弁護士のような職務規定無い)、

低費用(一般法人と同じ人件費水準)、

確実(労働組合法6条で労働者のための代理交渉OK)


本当に20代の味方となれる退職代行。詳しくはこちら!

[確実根拠]憲法/民法/労組法/労基法に基づく最強の退職代行

外部リンク:一人が好きな人の特徴とは?個人行動を好む人のあるあるな性格や傾向を解説

記事をシェアしましょう