内向型が始める輸入業 50名様限定進呈中

「転職したいけど・・」という人へ、楽に転職する方法

jobchange

今日ご相談で頂いたのが、

転職を考えている20代後半(女性)ですが、どんな仕事をしたらよいかわからない。

よく考えてみれば今まで自分で何かを考えて来たことがなく、いつも周りの意見に合わせていたことが今になって、何かを決める際にどうしたらいいのかわからなくなる原因なのではないか。

どうすれば自分の意見を持ちつつ、新しい仕事に巡り会えるんでしょう。

といったお悩み内容です。

ゆっこ

自分で決めたことがない?青いなあ(棒)

若い人は甘く見られる

最初就職した時の事を思い出してみてください。

最初の頃は、あっちに流されこっちに流されるのは当たり前でしたね。

周りも若い人間を甘く見ますから、好き勝手いいますしね。

頭では仕事が分かっていても、経験が足らないから、なかなか思うように行かず失敗する。

だからとにかく勢いが頼り。

周りの人間もそれがわかってる。

まだ頼りにするには早いし、危ない。



「わたしだってもう仕事わかってる!」「大丈夫だから!」

なんて言っても、無理しちゃってるのがわかるから無理。

頑張れば頑張るほど、若いからどうだこうだと好き勝手言われる。

10代、20代はつらいですね〜

若くても経験があれば上に行ける

じゃあどうすればいいかと言うと経験(学ぶ)すればいい。

若くして偉大になった方もいるということは、彼らは早くから多くを経験しているからです。




だからといって闇雲になんでもかんでもやればいいってもんじゃない。

彼らは自分のやるべきことを早くから見定めて徹底的にフォーカスして、その部分に関してものすごい経験を積んでいる訳です。

自分のエリアでは何が起こっても対応できるような知識を。



若い内から立身出世している人たちは、早くから自分の将来を決め打ちしている。

とことん決まった分野にフォーカスして年齢のアドバンテージを克服しているんです。


年食ってたらいいってもんでもなく、

おじさんでも誰でも「経験がないのね」っていう方がいますよね。

ろくなクドクを積んでこなかった方が。

全然仕事がダメな年配者が唯一得しているのが、見た目。



見た目だけでベテラン扱いされるんです。仕事もなんもできないのに。

思い当たりませんか?

そう、あなたの周りの大きい大人たちです。


自分がない人は自分で動かない

「自分が無い」と嘆いている方はおしなべて、主体的に動くことを知りません。



最初の頃、あっちこっちに流されるのは自分自身が出来上がってないから。

誰かの言うことを聞くしか解決法がない。

そうやってある程度の人は学んでいって、そのうち一人で動くようになるんです。

が、いつまでたっても主体的に動かない人は誰かによっかかる事がクセになっています。




というよりも誰かに任せてしまえば責任を負うことがないから自主的に動かないんです。

ずるいんです。


に負わせることに関してはプロ。主体的に責任を負わせるんです。


旅をして自主性を養ってみないか

旅は自主的に動かなければ成り立ちません。

自分で行き先を決めて、見たいものがあるからそこに行く。

誰が行き先を決めるわけではない。全ての決定権が自分にある。


行き先で粗相をしても、何か失敗しても旅の恥はかき捨て。

責任もノルマもない。全部自分でチャレンジして、失敗しても全部帳消し。

こんなラッキーな機会もありません。

自分の街であれこれやってると、すぐに噂になって肩身が狭くなる。

旅はその心配が無いんです。

上の画像をクリック!

このマニュアルでは旅で得られる新たな自分、海外輸入と題して知識を提供しています。

「自分探しの旅」なんてチープな言葉が流行って久しいですが、自分探しとはその通りで、

旅はいつだって新しい自分を見させてくれます。

私は旅から人生の半分以上を知りました。

それもたった約半年間(筆者が旅した期間)だけで。

それくらい、圧力鍋の中くらい経験の密度が濃いんです。

旅をしていると誰も頼る人がいないので、だんだん自主性がついてきます。

主体的な判断が板についてくるんです。

それにいろんなものを見れて、自分のチャレンジしたいものも見えてきますしね!

自由になって自分の人生を真面目に考えてみよう

私からの提案は、まずは会社を離れてフリーになって、

しがらみのない状態を作ることです。

なんのノルマもない状態。自由の身なんです。


せいぜいノルマと言えば、与えられたフリーの時間を貴重なものにしなきゃならん、というノルマ。

これってとっても難しいことです。

金銭的なリミットもありますしね。


その時間を使って、私の提案した旅でもいいし本を読み漁るのでも良い。

とにかく無為に過ごさないこと!

だってこれって、自分で工夫してどう過ごすかっていう自主性の訓練なんですから。




「どうしたらいいのか」と悩んでいるってことはいい反応なんです。

自分が変わる前の炎症反応とお思いください。

エビだって脱皮する前には苦痛を伴うはず(たぶん)

炎症反応の最中にいるあなたは、自分でなにかできる状態にいるはずですよ。

ここまでお読み頂きありがとうございました。

B!ボタンを押して頂けるとうれしいです❤

本書は「内向的性格の人におすすめしたい海外輸入マニュアル」です

うつ病になり、人生を諦めかけていた筆者が一人で輸入を始められたのは、

自分を苦しめていた、この、内向的な性格のおかげでした。

筆者の個人的体験を織り交ぜ、海外ビジネスに至る道のり、実践的スタート方法を徹底解説。

更に、このマニュアルを読んだ方にのみ限定公開の”秘”マニュアルの存在も。

脱・雇われ人を目指し、一人で仕事をしたい方、必見の虎の巻。

毎月50名様限定

無料お試し進呈中!

限定無料マニュアルを受け取る

内向型人間が会社を辞め起業すべき理由

外部リンク:転職に成功する人と失敗する人の9つの違い

記事をシェアしましょう