内向型が始める輸入業 50名様限定進呈中

内向型はフリーランスで仕事したほうが幸福な理由

freelance

内向型の人なら、フリーになりたいと思ったことがあるんじゃないでしょうか。

今回は内向型がフリーに向いている理由をご説明します。

ゆっこ

私はフリーになって良かったです!

内向型はフリーランスで仕事した方が向いている理由

一人で行動できる

単刀直入に言うと、内向型はフリーランスに向いています




内向型は当然のことながら、集団行動が苦手です。

苦手というより、集団行動が合っていないんです。

内向型は一人になり、ストレスから開放されることで、初めて能力が活かせる人間なので、

あえて集団で行動する必要がない、というか集団で行動しちゃいけないんです。


遺伝子的に一人向き

突然遺伝子の話をしますが、

内向型とか、外向型とか、気質を分ける遺伝子をD4DR遺伝子、と言います。




この遺伝子の長さが長いと、刺激に対して耐性があり、短いと耐性が低いとわかっています。

外向型はこの遺伝子が長く、内向型はこの遺伝子が短いのです。

外向型が人間関係を重視し、わりとアクティブなのに対し、

内向型は人間関係にそこまでこだわらず、どちらかといえばインドアなのも、

この遺伝子による、ストレス耐性の違いによるものなのです。


コネは必要ない

もともと、内向型は友達とか人付き合いとか、人間関係を必要としません


生物学チックに言うと内向型は、社会を守るよりも、社会の外に出ていって、

新しいものを見つけて人類の発展に寄与するのが役目であり、

もともと、誰かと一緒にいたり、社会に収まるタイプでは無いんです。

実際、偉人には内向型が多く、

アインシュタインとか、ビル・ゲイツとか、イチローとか、

明らかに周りがやっていることとは、別な事をして成功しています。



「人間関係がなきゃ成功しないじゃないか!」と言う人もおられるかと思いますが、それは違っていて、

人間関係、いわばコネクション(コネ)がビジネスにおいて不可欠というのは、メディアによる思い込みです。



内向型はもともと頭が良く、自分ひとりで何でもやっていけるようになっています。

社会から出ていって新しいものを見つけてくるのが内向型の役割、と言いましたが、

内向型の行動は、全てが一人であることが前提。

ジャングルの中に入るのは一人でよくって、あまり多くの人間を引き連れていくのは、却って危ないんです。



ジャングルの中ではランボーのように、一人で工夫して、獣を罠にかけ、工夫して火を起こしたり、

一人で生きる工夫が必要ですが、

内向型は工夫で生きています。

人間関係が無くても工夫でどうにかするのが内向型なんです。

やりたいことにトコトン集中できる

内向型は知的好奇心が強く、興味を持ったことをとことん掘り下げる力があります。



内向型の脳は、血流が多いことがわかっています。

それも海馬、大脳といった記憶、計画といった能力を司る部分に特に。

加えて、アセチルコリンという神経伝達物質があり、それは考えることで分泌し、脳に興奮作用をもたらすんですが、

内向型はこのアセチルコリンを特に多く分泌するそう。



ですので、内向型は自分の知的欲求に従って考えれば考えるほど、アセチルコリンが分泌されて、幸福感を覚えるんです。

内向型はフリーランスになったほうがストレスが少ない

つまり、内向型は、健康のためにも一人で仕事をしたほうがいいんです。


一人で自分の好きなコトだけやれるフリーランス業は、

内向型にとってはまさに一石二鳥というもので、

一人で仕事できて、対人ストレスも感じないし、自分が興味を持ったことだけやれるって、

幸福以外の何物でもありません。



多くの人は、一人でやることで、後ろ盾が無くなることに不安を感じますが、

これは考えてもしょうがないです。

なぜなら、会社に勤めても将来への不安は感じるものだし、

強いストレスを感じながら、それでも我慢して会社で働いて身体をおかしくするよりは、

ストレスから開放されて、前向きになる方が、よっぽど良いと思うんです。

それに会社なんて、今後どうなるかわからないし、ある程度の年齢になってから、会社がなくなったりしたら、再就職も大変です。



まあ、どちらも大変といえば大変なので、一口で比べるのは難しいというもの。

でも、人間が生きている理由を、一度考え直してみると、

人間は幸せになるために生きています。

内向型でフリーランスにあこがれているなら、思い切ってフリーランスになってみるほうが、

気持もスッキリするでしょうし、ダメだったなら、それはそれで「しょうがない」とも思えるでしょう。

フリーランスで成功するには

フリーランスに憧れる人はまず、自分がとことん夢中になれるコトを見つけて、

それを一生やっていくという、気持を持つこと。

それも1年2年じゃ結果は出ません。

1年で結果が出ることもありますが、場合によってはそれ以上かかることもある。



最後にナイキの創業者の言葉を一つ。

「事業を成功させるのは簡単だ。成功するまでやればいいからだ」

ここまでお読み頂きありがとうございました。

B!ボタンを押して頂けるとうれしいです❤

本書は「内向的性格の人におすすめしたい海外輸入マニュアル」です

うつ病になり、人生を諦めかけていた筆者が一人で輸入を始められたのは、

自分を苦しめていた、この、内向的な性格のおかげでした。

筆者の個人的体験を織り交ぜ、海外ビジネスに至る道のり、実践的スタート方法を徹底解説。

更に、このマニュアルを読んだ方にのみ限定公開の”秘”マニュアルの存在も。

脱・雇われ人を目指し、一人で仕事をしたい方、必見の虎の巻。

毎月50名様限定

無料お試し進呈中!

限定無料マニュアルを受け取る

外部リンク:フリーランス

記事をシェアしましょう