内向型が始める輸入業 50名様限定進呈中

完璧に見える外向的な人の弱み7選

gaikougata

いいところだらけに見える外向型の性格ですが、

実はそうとも言えないんです。

外向型とは

外向型の性格の、ざっくりとしたまとめです。

外向的だからといって社交的とは限りません。

外向的でも話しベタの人もいます。

社交的かどうかは関係ありません。


社会があって自分がある。社会に貢献したい。自分の子孫を残したいと思える。

人との交流でエネルギーが溜まる気がする。エネルギーを消費するとは思わない。



このように、感じられるかどうかが、

外向型に分ける上で大事です。


外向的な人の弱み7選

自主的に何かを始める事ができない

誰か引っ張ってくれる人がいないと、何かにチャレンジできません。


もともと外向型は、自分一人でなにかしようというように、できていないので、

人がいなければ、始める気も起きませんし、動機も生まれません。


無神経

人が言われたくないことをズケズケ言ったりするので、

実は嫌われていることも。

人との距離感がわからない事が多いんです。

でも本人はそのことに気づいていません。


いじめる体質

誰かと一緒に、人をいじめる性質があります。



いじめる対象は、

大人しい、よくわからない、怖い、不可解な人間で、

人をいじめる理由としては、

敵を減らし、連帯感を強める為ですが、

これは動物の世界にも、同じことがあります

無個性

外向型は基本的に”個性”がありません。

集団生活には、個性は邪魔なものだからです。

個性は大事だ、と言われますが、外向型の考える個性とは、

映画鑑賞が趣味とか、サーフィンをやってますとか、

集団生活に支障のないレベルでの話で、

内向型の個性とは、持って非なるものです。



2年間世界一周をしていたと、

外向型のグループに話したら、「意味がわからない」となって、絶対にハブられます。


長いものに巻かれる

長いものに巻かれます。

導いてくれる人がいたら、何も考えなくていいから楽なんです。

いじめをするのも同じ理由です。

そこに善悪はありません。みんながやっていたら、それが正しいんです。


全てに鈍い

外向型は、痛みに鈍く出来ており、

これは心理学者の研究により証明されています。

外向型が痛みに鈍いのは、

コミュニケーションのストレスを、感じなくするためです。



痛みに鈍いので、刺激を求める性質があり、

アルコール、薬、パチンコ、ギャンブルなど、こういうものにハマる多くは、外向型です。

だから気付かない内に病気になっていたりします。

疑うことをを知らない

みんな自分と同じ考えを持っていると思っています。

人類みな兄弟だと思っているようです。

疑うことを知らないので、人に騙されることが多いです。


外向型は内向型に学ぶこと!

生きやすいように見える外向型ですが、

これからの時代を生きて行くには、重大な欠点が多く、

内向型の人の強みを学び、内省する力をつけていかなければ、

これからは仕事がなくなって、ご飯の食い上げに遭ってしまうのは確実。

外向型は自分の弱みを知って、これからの時代を生けるようにしましょう。

ここまでお読み頂きありがとうございました。

B!ボタンを押して頂けるとうれしいです❤

本書は「内向的性格の人におすすめしたい海外輸入マニュアル」です

うつ病になり、人生を諦めかけていた筆者が一人で輸入を始められたのは、

自分を苦しめていた、この、内向的な性格のおかげでした。

筆者の個人的体験を織り交ぜ、海外ビジネスに至る道のり、実践的スタート方法を徹底解説。

更に、このマニュアルを読んだ方にのみ限定公開の”秘”マニュアルの存在も。

脱・雇われ人を目指し、一人で仕事をしたい方、必見の虎の巻。

毎月50名様限定

無料お試し進呈中!

限定無料マニュアルを受け取る

外部リンク:「外向的である必要はない」ニューヨーク証券取引所の幹部が語る成功の秘訣

記事をシェアしましょう