内向型が始める輸入業 50名様限定進呈中

なぜコミュニケーション能力が高い人こそ幸せになれるのか

コミュニケーション力とは何でしょう?

また、コミュニケーションが下手な人とは、どういう人のコトなのでしょうか。

コミュニケーション能力が高い人が幸せになる理由

コミュ力が無いと嘆いている方

コミュ力が無いと嘆いている方は、実はコミュ力が無いことに悩んでいるのではなく、

良い人間関係を築けないことに悩んでいるわけで、

良い人間関係を築けていれば、コミュ力で悩まないのです。




始めから良い人間関係なんて存在せず、

全ての人間関係はコミュニケーション出来ていることが前提であり、

コミュニケーションがなければ、人間関係は存在しないのです。

小学校の頃に仲が良かった友達でも、何のきっかけもなく仲が良くなることは無く、

何かしらのコミュニケーションがあり、仲が良くなったはずなのです。

成長してから、コミュニケーションで悩むのは、

様々なタイプの人達が目の前に現れたからであり、

それに対応しきれていないからです。




そうした状況に焦り、考えすぎたり、自己主張こそがコミュニケーションだと思ってしまうと、

とたんにコミュニケーションは失敗します。

人は自意識の塊ですが、それを見せつけてしまうのはNG。

コミュニケーションで悩むのは、自意識を手放せない人で、

それの制御の仕方さえ知れば、コミュニケーションは成功します。


人との関わりを学ばないと生きていけない

人は、人との関わり方を学ばないと、生きてはいけません。


誰でも最初は、人との関わり方を知らないものです。

最初のうちは苦労しながら、人との関わり方を学んでいくのが普通です。

人との関わり方を知らないと、社会では生きていけませんし、

人との関わりを避けては、人は幸せになれません。




なんだかんだ言って、人が幸せになるのは、人との関わりのおかげです。

人との出会いは、生きる目標を作り、将来の目標を作ります。

結婚は人との関わりの最たるもので、

男として、女としての魅力を1段も2段も上げてくれます。

それは、相手を得ることが出来たことによる、精神的な安定感であったり、

今まで精神的におぼつかなく、色々なコトに見向きをしてきたときとは全く違う、ある種の覚悟のようなものです。

よって、結婚から得られる情報は、ネットや本を読んでいるだけでは決して得られないのです。



こうした理由から、結婚や人との出会いは、豊かな人生を送る上で必要であり、

それらの出会いはコミュニケーションを抜きにしては、決して生まれないのです。



コミュニケーション下手な人は自分のことしか考えない

良いコミュニケーションを取るには、必ず、相手の側に立ってものを考える必要があります。

社会で生きるには、この”相手ファースト”の気持ちにならなければ、生きてはいけません。




コミュニケーションが下手な人は、決まって自分のコトしか考えていません。

下手に自己主張しすぎたり、人の意見に流されたり、自分の意見を言わなかったり。

コミュニケーション下手な人は、そのどちらも過剰になる傾向があり、

相手の側に立ってみれば不親切で、

相手のコトを考えていません。



自己主張しすぎると、相手をないがしろにしますし、

意見に流されてばかりだと、結局人に迷惑をかけ、

自分の意見を言わないと、相手に負担がかかる。



ちょうどいいところを見つけて、相手に負担をかけまいとする気持ちが大切であり、

それがコミュニケーションのキモです。

というより、人を慮る気持ちがあれば、コミュニケーションは成功したも同然です。



会話の内容よりも相手のことを考える

どういう会話をしたらいいか、という悩みは、人を慮る気持ちのずっと後に来るべきものです。

人の気持を真っ先に考える気持ちがあれば、会話はあとから付いてくるもので、

順序を逆にしてしまっうと、人の気持ちを害します。




「あの人はコミュニケーションがうまい」と、評価するのは自分ではなく他の人であり、

自分が取ったコミュニケーションで、相手がいい気持ちになれば、それはコミュニケーションがうまいということです。

それは充実した会話でなくても、相手が良ければ、十分コミュニケーションとして成立しており、

良いコミュニケーション=充実した会話とは言えないのです。



自分のことばかり喋って、それがコミュニケーションだと思っている人とはもう喋りたくない、と思うのは、

相手への配慮を欠いていることが、聞いてるからしたらまるわかりだからです。




コミュニケーションが下手だと思っている人は、少なからず、こうしたところがあります。

人は虚栄心や自意識の塊ですが、コミュニケーションにおいてはそれらを手放すことが、

良いコミュニケーションを作るコツであり、

良い人間関係を作り、自分を強くするコツなんです。

ここまでお読み頂きありがとうございました。

B!ボタンを押して頂けるとうれしいです❤

本書は「内向的性格の人におすすめしたい海外輸入マニュアル」です

うつ病になり、人生を諦めかけていた筆者が一人で輸入を始められたのは、

自分を苦しめていた、この、内向的な性格のおかげでした。

筆者の個人的体験を織り交ぜ、海外ビジネスに至る道のり、実践的スタート方法を徹底解説。

更に、このマニュアルを読んだ方にのみ限定公開の”秘”マニュアルの存在も。

脱・雇われ人を目指し、一人で仕事をしたい方、必見の虎の巻。

毎月50名様限定

無料お試し進呈中!

限定無料マニュアルを受け取る

外部リンク:コミュニケーション能力とは?高い人の特徴と鍛えるべき4つのスキル

記事をシェアしましょう