内向型が始める輸入業 50名様限定進呈中

頭の中がごちゃごちゃな時は座禅に限る。良いアイデアのための行動5選

頭の中がごちゃごちゃ

頭の中がごちゃごちゃして、どうしたらいいかわからないとき。

わたしはけっこうあります。

そんなときはいっそ全部投げ出したくなりますね。

頭の中がごちゃごちゃなときの対処法

頭がわちゃわちゃな時はコーヒーを飲み、とりあえず一息

煮詰まった頭からは何も生まれません。

わたしは、取り敢えず風に当たります。


その後は、インスタントコーヒーを淹れて、

ちょびちょびすすり、チョコレートを食べます。

このときは、スマホとかテレビとか、そういう類のものは見ません。

なぜなら、雑念を入れないことが目的だからです。

いいアイデアが入ってくるための、スペースを作るのが目的なのです。



コーヒーを飲みながら、ぼーっと外を眺めていると、

ちょっとだけ脳内麻薬が出ているような感覚になる、ときもあります。

だから、頭にとっては、良いリラックスなんです。

座禅を組む

座禅で頭を一気にクリーンアップしましょう。

慣れてくるとフワーっとなって、気持ちが良いのが座禅です。

これってたぶん、やりすぎると脳内麻薬が出すぎてバカになるような、

そんな危険な感じが、

この何千年も歴史のある、座禅という行為から、感じることが出来るでしょう。

具体的なやり方は、壁に向かって、ちょっと高めに2・3枚座布団を重ねて敷き、

両足を、お互いの膝の上に乗せるアノ座り方(結跏趺坐・けっかふざ)をし、

スマホのタイマーを30分にセット。


目はうっすら半開きにして、ただ壁のどこか一点を見つめ、

呼吸を一定の調子に整えて、

何も考えず、呼吸だけに意識を集中するのがやり方です。



やってみてください。

10分くらいで足がしびれてきますから。

外部リンク:雲堂 : いつでもどこでも初めてでも大丈夫!坐禅で心静かに集中力アップ!無料Androidアプリ

ランニングする

走るのは思考を手放すのに最適です。



人間、頭がごちゃごちゃになるのは簡単ですが、思考を手放すのも簡単です。

人間、自分を手放したときが一番幸せだったりします。



ランナーズ・ハイなんて言われますが、走ってると、自分がいなくなるときがあります。

ナゼかは詳しくはわかりませんが。

長距離が好きな人はきっと、脳内麻薬が出るから好きなんでしょう。

サウナに入る

サウナ好きにヘンな人が多いのは、みんな脳内麻薬中毒者だからです



サウナは究極のリフレッシュ法です。

水風呂が怖くて入れない方は、心臓発作を覚悟してでも入りましょう

水風呂がないと、サウナに行く意味が無いのです。

発作は起こさないので大丈夫です。


温〜冷の、温冷交代浴と言うのですが、

これが身体の毛穴を引き締め、汗として放出していた熱を、体内に閉じ込めます。

このとき頭の中では、ブワーっと気持いいモノがグルグル回って、

ちょっと貧血にも似たような感覚になります。

この交代浴が、脳内麻薬を放出しまくるのです。



サウナはちょっと前まで、おじさんがやることのような感じでしたが、

今は若い人もやるようになりました。

女性人気もスゴく、ワタシなんかは週に2・3回サウナに行って、

リラックスがてら、脳内麻薬を放出しに行っています。

如何に脳内麻薬を放出するかが、リラックスのカギを握る

頭を整理するのは、リラックスと言う名の

脳内麻薬です。

古来より、創造という行為の傍には、必ず麻薬の姿有り。

古代エジプトではアヘン、ペルーでは儀式の際にコカの葉を噛み、

60年台のロックは麻薬と密な関係がありました。

麻薬をやる気は全くありませんが、

ワタシなんかは脳内麻薬を盛んに分泌させて、クリーンに、

良いものを作りたいと思っているんです。

ここまでお読み頂きありがとうございました。

B!ボタンを押して頂けるとうれしいです❤

本書は「内向的性格の人におすすめしたい海外輸入マニュアル」です

うつ病になり、人生を諦めかけていた筆者が一人で輸入を始められたのは、

自分を苦しめていた、この、内向的な性格のおかげでした。

筆者の個人的体験を織り交ぜ、海外ビジネスに至る道のり、実践的スタート方法を徹底解説。

更に、このマニュアルを読んだ方にのみ限定公開の”秘”マニュアルの存在も。

脱・雇われ人を目指し、一人で仕事をしたい方、必見の虎の巻。

毎月50名様限定

無料お試し進呈中!

限定無料マニュアルを受け取る

ありのままの自分でいると、人生の成功が得られる理由

記事をシェアしましょう