内向的な人の出世を支援するマニュアル 毎月50名様先着プレゼント中!

甘えるなと言う人間が、実は一番甘えている理由

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

「甘えるな!」って言われたらムカつきますよね?

別に甘えてるわけじゃない・・って。

そう言われたときの、心の持ち方をご紹介します。

甘えるなと言う人間は時代遅れ

「甘えるな!バカ!」

この言葉が時代遅れなのは、もはや年寄りである彼らが「甘えるな」だけで社会を乗り切ってきたからです。

しかし今は根性だけで生きていける時代ではありません。



一昔前までは、「甘えるな」で乗り切ることができた時代でした。

残業して体を使って、汗を垂らして、笑顔を振りまいていれば、いたるところでそれが通用した時代だったので、

それだけで給料がもらえ、会社が守ってくれたのです。




しかし今や、そんなコトをしても会社は守ってくれないし、給料も上がらない。

ストレスで寿命ばかり縮まる。

これからは根性で生きるよりも頭で生きなければなりません。

どんな組織でも、これから必ず生きていける保証など、してくれない。

頭を使わなければ、生きていかれない世の中なのです。


だから、甘えるなおじさんには、

「あなたの時代はそれで生きていけたんだから、良かったね、何も考えずに生きれて」

とでも言ってあげましょう。


甘えとは愛情表現のこと

そもそも「甘え」の意味って、何でしょう?

[〈甘え〉の意味]

 日本人の国民性または民族的性格については,〈甘え〉という分析概念でもって論じた精神医学者,土居健郎の理論が有名である。土居によれば,〈甘え〉は日本語にしかない語彙(ごい)であって,他者に対する依存欲求,ないし相手との一体化の願望を指している。…

コトバンクより引用

どうやら「甘え」とは、日本特有の言葉で、

もともとは、対人関係で、愛情や信頼を表現する語とのこと。




「甘えるな!」と言われている側は、別に甘えから悲鳴を発しているわけではありません。

悲鳴の末に、助けを求めているわけです。

「甘えてる」のは他でもない、いつも限度を超えた表現や献身を求める、

「甘えるな!」と言っている本人なんです。



「甘えるな」という人間は思考停止している

「甘えるな」という言葉には、特に意味はなく、

立場の低い人間を理由もなく叱責して、ただ自分が満足するための、低俗な言葉なんです。





「甘えるな」という言葉は、その便利さゆえ、使うのは年寄りだけではなく、

ヒステリー気味の女、話の通じない男といった、暴力的かつ依存体質の人間が、

己の支配欲を満たすために使うわけです




情けないことに彼らは、人を精神的に支配することでしか、自分自身を満足させるコトができません。

前向きに自分を変えていけないのです。


彼らは「昔はこうだった」とか

「あの時は〜で楽しかった」と、

必ず昔の話を引き合いに出すはずです。

なぜなら、「甘えるな」という言葉は、楽しかった過去と、今との比較でしか出てくるはずがないからです。

彼らは少しも頭を更新できない、思考停止状態の頭の悪い人間だと言ってもいいでしょう。


「甘えるな!」を連発。思考停止した上司の例

わたしは昔、和食のお店で、ホール担当として働いたことがあります。

お店はとっても忙しい時期にあって、

汗をかくので、合間を見ては、お水を飲んでいました。

それを某上司(アラウンド60th)が見て、

「水なんて飲むな!甘えか!」



開いた口が塞がらないとはこのことですね。

昔はそう教えられたかもしれませんが、

その上司の感覚は未だに、星一徹の時代で止まっており、

ずっと自分の狭い世界でしか、生きていないのだと理解しました。



このように「甘えるな!」を言ってしまうと、バカの烙印を押されてしまうので、

使わないよう気をつけましょう。

ここまでお読み頂きありがとうございました。

本書は「内向的性格の人へ向けた独立支援マニュアル」です

うつ病になり、人生を諦めかけていた筆者が独立できたのは、

自分を苦しめていた、この、内向的な性格のおかげでした。

筆者の個人的体験を織り交ぜ、独立に至る道のり、実践的スタート方法を徹底解説。

更に、このマニュアルを読んだ方にのみ限定公開の”秘”マニュアルの存在も。

脱・雇われ人を目指し、一人で仕事をしたい方、必見の虎の巻。

毎月50名様限定

無料お試し進呈中!

限定無料マニュアルを受け取る

第二新卒の転職に、おすすめの転職サイト

内向的な人が転職する時は、親身に相談に乗ってくれる、第二新卒エージェントがおすすめ!

一人あたり平均8時間の手厚いサポート。企業担当による面談対策。幅広い求人のご紹介。内定後、入社後もサポート。

初回2時間の面談でヒアリングから求人紹介まで完了。最短3日で内定獲得の利用者も。

未経験OKの正社員求人も多数取り扱い。取引企業は累計10,000社以上。

10~20代の第二新卒・既卒に特化した就職サポート

もしも辞める勇気がなかったら・・・

退職代行ガーディアンがおすすめ!

退職代行という労働問題において一般法人(株式会社など)と弁護士の強みを”唯一”持つ存在で、

労働者のために運営されている組織のため【簡単/低価格/確実】を ”唯一”合法的に可能としてます。


低費用、簡単、確実(弁護士法72条で代理交渉権有)

簡単 (弁護士のような職務規定無い)、

低費用(一般法人と同じ人件費水準)、

確実(労働組合法6条で労働者のための代理交渉OK)


本当に20代の味方となれる退職代行。詳しくはこちら!

[確実根拠]憲法/民法/労組法/労基法に基づく最強の退職代行

記事をシェアしましょう